【体験談】ファンデーションでも隠れない青クマの人は?

目の下にクマの原因である、血行不良を改善する効果のあるホットマスクを使用したいです。目の下に血行不良を改善し、血流の流れを良くする効果のある、クマ改善用の化粧品を塗りたいです。クマ改善用のグッズ、化粧品を使用することによって、クマがなくなれば、健康的で、若々しい、明るい顔になれると思います。

クマは顔の悩みで治したい順番4位です。1位、額にある横ジワ。2位、顎のたるみ。3位、頬にいくつかある、ソバカスよりは、少し大きなシミ。4位にクマの順番になります。なぜなら、シワ、たるみ、シミの悩みの方が、深刻で、しわ、たるみは、ファンデーションなどでカバーすることがませんが、クマは、コンシーラーを塗ることによって、ある程度、カバーできるからです。一番の悩みは、額の横じわです。シワは、ファンデーションを塗っても、隠せないし、ファンデーションを厚くぬることで、逆にシワが余計目立ってしまうからです。

貧血になると、クマが目立つと思うので、鉄分を多く含む食品をなるべく摂取するようにしています。また、そのような食事をとっても、食前、食後30分以内にコーヒーなどのカフェインを摂取すると、鉄分の吸収を妨げてしまうので、食前、食後30分以内には、カフェインを含む飲み物は、飲まないようにしています。また、クレンジングの時、洗顔の時、目の周りがかゆい時など、目のまわりを強くこすらないようにしています。目の下の皮膚は、顔の他の部分に比べて、とても薄いので、少しの刺激で、色素沈着がおきやすく、茶グマの原因になるからです。

資生堂スポッツカバーファウンデイションを、クマ隠しのコンシーラーとして、使用しています。アザも隠すほど、カバー力に優れていて、しかも、お値段が1300円ぐらいとリーズナブルな価格なので、お得です。使用感は、クリーム状のコンシーラーで、多めにとって、厚く塗ってしまうと、目の周りのシワが目立ってしまうし、ヨレが出てくるので、薄くぬることがコツです。

私は、どちらかというと、骨顔で、母、妹は、肉顔なので、母、妹は、クマがあまり目立ちません。クマは、顔の骨格に関係があると思います。彫りの深い顔で、頬骨が高い人がクマができやすいと個人的に考えています。ですので、顔の骨格は、遺伝するので、クマは遺伝的要素があると思います。私の場合は、たまたま、顔の骨格が、母、妹と全然違い、母の骨格が私には遺伝しなかったので、私だけ、クマが目立つのは、ある程度、当然のことだと思います。

皮膚科医のアドバイス

青クマでお悩みのようですが、青クマというのは現時点で確実な治療方法というのはありません。

血行促進や、皮膚部分に細胞分裂を促進させる注射などがありますが、完璧に青クマが改善されるほどの効果は期待できません。

また血行促進も目の下だけに起こっているものとも限らないため、全体的な血行促進を考える必要がありす。

現時点ではあくまで目立たなくさせる、目元の皮膚健康状態を向上させる方法が現実的だといえるでしょう。

このあたりは下記の一般サイトにもよくまとまっています。

美容観点での情報収集にどうぞ。

目の下のクマ対策 http://shimikick.com/